« 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)四月小十五日庚午 | トップページ | 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)四月小二十一日丙子 »

2024年6月11日 (火)

吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)四月小十七日壬申

丹後ニ品局(高階栄子)が六波羅の館にきました。政子様と姫公が対面されました。」
今日、摂政九条兼実が賀茂神社へお参りをされるとのことです。
それで将軍頼朝様は、御家人達に命じられて云うのには、「これを見物するために出かけてはいけない。」とのことでした。それは、頼朝様が見に行かないからです。

« 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)四月小十五日庚午 | トップページ | 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)四月小二十一日丙子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)四月小十五日庚午 | トップページ | 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)四月小二十一日丙子 »