« 吾妻鏡第十四巻 建久五年(1194)十二月大二十六日壬午 | トップページ | 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)正月大二日戊子 »

2024年5月 1日 (水)

吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)正月大一日丁亥

足利前上総介義兼が、将軍様へのご馳走の振る舞いを差し上げました。大内相模守惟義が、剣を持って来ました。同様に弓箭をはじめ行縢・砂金・鷲の羽・馬などを進呈しました。
その儀式が済んでから、なおも西の侍所の襖で仕切った上段の間へお出になられ、宴会をして私人として仲間と饗宴しましたとさ。

« 吾妻鏡第十四巻 建久五年(1194)十二月大二十六日壬午 | トップページ | 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)正月大二日戊子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吾妻鏡第十四巻 建久五年(1194)十二月大二十六日壬午 | トップページ | 吾妻鏡第十五巻 建久六年(1195)正月大二日戊子 »